不思議なパワハラ?ぬいぐるみ育てがどうしてもしんどかった話

漫画記事

こんにちは、みっぽんぽんです!

マイナビウーマン子育てさんで連載中の漫画
【今日も、はいつくばっています!~ママは強迫性障害~】
の4話目が更新されました。

こちらから→
一話からはこちら→

漫画の中も、会社の上司やお局さん社員がしんどくて心を病んだと描いています。
お局さん社員のズル・嫌がらせも相当なものがあったけど……
とにかく一番しんどかったのは上司!

この人に悪口を言われない社員はいないんではないか?
と感じるほど、常に誰かの悪口を言っている人でした。

悪口は聞いているとメンタル削れるけれど……でもそれよりも
なによりもしんどかったことがありました。

部下の悪口も、息子さんへの暴力も怖いけれど。
一番怖いのは、いつもぬいぐるみを持ち歩いていて、いつも話しかけていることでした。

名前を付けられたぬいぐるみは、上司に向かって返事をするそうです。
仕事の合間合間にぬいぐるみと会話している様子が見て取れました。

そして……

なぜか……

沢山いるうちの2体を育てるように言われたのです!

誰かが、命が宿っていると思っているぬいぐるみ。
もう何年も可愛がっていて、薄汚れたぬいぐるみ。

それを、自宅に連れて帰って毎日会社に持っていく辛さ。

わかりますか?
わからないよね……こんな不思議なパワハラありますか?!

こちらのツイートにもある通り、本当に辛くて辛くて。
心療内科に通いながら……と書いていますが、これは強迫性障害での通院でした。

 

みっぽん
みっぽん

しんどすぎて何のやる気も出なかった

誰に愚痴っても相談しても、ぬいぐるみ持ち歩くぐらいいじゃん!と言う反応か
まだ恋人だった旦那のような反応……。

だんなし
だんなし

捨てちまえそんなもん!

みっぽん
みっぽん

上司の持ち物捨てれるかぁ!

今の自分なら、ぬいぐるみ育てはできないと断ることができるけれど
当時の自分にはそれができなかった……。

戸締まり・火の元の確認がだんだん酷くなっていき……
【今日も、はいつくばっています!~ママは強迫性障害~】の中でも
描いたように、日常生活に支障をきたすようになりました。

父も強迫性障害だったこともあって、すぐ気づき心療内科を受診し
当時、この本を一生懸命読んだのを覚えています。

強迫性障害からの脱出 | リー ベアー, 越野 好文, 中谷 英夫, 五十嵐 透子 |本 | 通販 | Amazon
Amazonでリー ベアー, 越野 好文, 中谷 英夫, 五十嵐 透子の強迫性障害からの脱出。アマゾンならポイント還元本が多数。リー ベアー, 越野 好文, 中谷 英夫, 五十嵐 透子作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また強迫性障害からの脱出もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

この本は事例が多くておススメです!

ぬいぐるみと言えばですが……
ぬいぐるみにおしゃべりをさせられるおもちゃがあって
これからクリスマスなのでこちらもおススメ!

こちらはぬいぐるみと長女がお話ししている所。

お気に入りのぬいぐるみにつけてあげれば大喜び間違いなし。

Amazon | Pechat(ペチャット) イエロー ぬいぐるみをおしゃべりにするボタン型スピーカー【英語にも対応】 P01 | おもちゃ | おもちゃ
Pechat(ペチャット) イエロー ぬいぐるみをおしゃべりにするボタン型スピーカー【英語にも対応】 P01がおもちゃストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました